あすたまトライアスロンの「理念」
 
チームあすたま代表の竹内鉄平です。
自分にはこうありたい、という想いがあります。
それに基づいてこの「あすたま」というチームを運営、トライアスロンの指導を行っています。

「あすたま」とは「アスリート魂」のことです。
そこに込められた想いをあすたまトライアスロンの「理念」としてまとめました。


【あすたまの精神論】
・「今」「この瞬間」に全力を尽くす!
・「できない」ことはない。「やらない」だけ。
・自分を信じることで、精神は肉体を凌駕する。
・覚悟は言葉ではなく、行動によって試される。
・人に求めず自分を変えよう、すべては我が身の一歩から。

 OWS5

11855777_870033139745422_1682177801288044540_n

 

 
【あすたまの目標達成訓】
・「夢」「願望」を「目標」に。
・目標はより明確に。
・現在の自分の力を知り、目標とのギャップを知る。
・「目標」を達成するためには「計画」が必要不可欠。
・努力と根性は正しく使う。

2015-03-07-09-02-44

11755874_958503947549317_8166424544295121229_n


  
 
【あすたまの身体感覚論】
・「感覚」こそ「力」なり。
・「意識」が「フォーム」を作る。
・動きの「無理」「無駄」「ムラ」を省きエコノミーを向上させる。
・自然の力(重力・慣性力)を利用する。
・力を抜けば抜くほど力は出る。

2015-08-15-00-02-02


 
【あすたまのトレーニング論】
・トレーニングは「量」ではなく「質」を重視する。
・トレーニングは安全を優先する。
・何事もやり過ぎよりもやらな過ぎの方がまだまし。
・リカバリー(回復)は厳しいトレーニングと同様に重要である。
・自分の体の声に耳を澄ます。

2015-08-15-00-02-08

 
1
 

 
【あすたまのレーススタイル】
・レースは自分の可能性を最大限に発揮する場。
・レースは最大のトレーニング。
・フェアプレイで戦う!
・トライアスロンはメンタルが8割。
・ライバルに負けても、自分には負けない。

 2015-08-15-00-02-56

3
 
【あすたまのライフスタイル】
・水陸両用。
・ライフスタイルの中に、「泳ぐ」「漕ぐ」「走る」を取り入れる
・生涯現役、生涯青春。
・一人一人がトライアスロン伝道師(エヴァンジェリスト)となる。
・笑顔で楽しむ。

image


IMG_1667

自分自身すべてできているか?というとそうではありません。
まだまだ未熟で弱い人間です。
だからこそ、自分の肝に銘ずるためにも、言葉で表現することは大事だと気付きました。

間違えて欲しくないのは、これは決して皆さんに強要するものではありません。 
自分自身で納得して腑に落ちたことはぜひ実践していただきたいと思います。 
みなさんも一度、自分自身を振り返っていただくきっかけにしていただければ幸いです。

株式会社トライアーティスト代表取締役
トライアスロンチームあすたま代表
竹内 鉄平